忍者ブログ
ネガティブ人間だけど「楽しければまぁいいか」が基本思考。異空間を満喫中な「なおい」の自由気ままなブログです。…たぶん。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
なおい
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1987/11/11
自己紹介:
【活動情報】
当日制作を1月1回の目安で。
一身上の都合により、外部スタッフ参加は今お話をいただいているところ以外はしない予定です。
最新CM
[02/15 なおい]
[02/15 みつば]
[02/11 3k]
[12/10 とみぃ]
[11/30 なおい]
Blog Pet
バーコード
カウンター
[210] [209] [208] [207] [206] [205] [204] [201] [200] [199] [198]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



突然ですが、香川って慢性的な水不足なんです。

最近、演劇関係で香川出身だとか祖父母の家が香川だとかいう方によく会います。他の人は香川と聞いたら「うどん」と言います。
でも誰も、「水不足」とは言わないんですよね。当たり前だと思うんですが、せっかくなんで…。

香川の川は草がいっぱい。川の端から端まで水でいっぱいなんて、整備された細い川(ただし浅い)か海の近くくらいじゃないでしょうか。
今の季節、田の土は真っ白にならひび割れます。同じく、ため池の水も干上がって、ひび割れた水底が見えます。
これで水不足が深刻になってくると、ダムの水位が下がり底の建物が見えたりなんかもします。

公共施設なんかだと特に、水道には節水ゴマが付いてます。
水道を思いきりひねっても、水が出過ぎないというものです。
どこもそうだと思ってたんですが、京都では今のとこ見かけてないですね。
だからときどき、水を出し過ぎて水浸しにしてしまいます。慣れてないから仕方ないんです(ぇ)

あまりに雨が降らず、水不足が深刻になると出水制限なんてものもでるんです。
あまりにひどいと、断水。
水を使用できる時間が制限されるんですよね。
プールはなくなるし、水道やトイレから水が流れない。
家庭では水をためたタンクか何かを置いて必要なときに使うようにします。

14年前と去年がそれでした。
今住んでる香川の西は、別の水源からの農業用水があるからまだマシです。県庁の高松がある東側は西よりも早く制限や断水が始まってしまうんですよね。
14年前も東が断水でも、西はしてなかったようですし。
とはいえ、水不足。だから思うんです。香川は人口少ない方だけど、増えちゃ駄目だって。
人が増えても水がないんですもんね。
人が増えないから、片田舎のままなんでしょうけど。


まぁ、なんでいきなりこんな話なのかって、今現在も香川は水不足だからです。このままだと第三次出水制限でるかもって。
なんでも梅雨明け以来、まともに雨が降ってないとか。
先日近畿地方は京都と奈良を除いて、大雨・雷・波浪警報がでて、京都と奈良も注意報がでてました。
その日、香川も注意報だったんですよ。
でも聞いてみたら、「パラパラと降ったくらい。」とのこと。

月曜も、大粒の雨がパラパラと降って来たかなと思ったら20分もしないうちに止みました。
小さな水溜まりすらできません。
火曜の夕方は雷が鳴ってにわか雨もきたのですが、30分くらいで止みました。中くらいの水溜まりはできましたが、2時間後にはなくなっていました。

本当に降らないんですよね。
雷は注意報でるの分かるくらいには鳴るんですが。
停電も一瞬だけしましたし…あぁ、そうそう。
我が家のお犬様がひどく怯えておられました(笑)
ダイニングに檻を置いて飼ってるのですが、空模様が悪くなった途端落ち着きをなくして。
出してやったのですが、怖い怖いと私や上の妹から離れません。
いつもは、撫でてとアピールしてくる御犬様も、しがみついてそれどころじゃなかったようです。
雨が去って、御犬様が落ち着いた頃には末っ子が拗ねて涙ぐんでいました。
「ミク(犬)にお姉ちゃんたちとられたー!」(泣)
同じ部屋にいたのに……かわいい妹です。


雷は元気です。
犬は元気ありません。
水は不足しています。
それでも蛙は元気に毎晩子守歌を歌い続けて喉がガラガラです。
水がないんだから無茶しなきゃいいのにね。

………蛙のいない京都に早く戻りたいなおいでしたよ。
(結局はそんなオチ)
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]