忍者ブログ
ネガティブ人間だけど「楽しければまぁいいか」が基本思考。異空間を満喫中な「なおい」の自由気ままなブログです。…たぶん。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
なおい
年齢:
29
性別:
女性
誕生日:
1987/11/11
自己紹介:
【活動情報】
当日制作を1月1回の目安で。
一身上の都合により、外部スタッフ参加は今お話をいただいているところ以外はしない予定です。
最新CM
[02/15 なおい]
[02/15 みつば]
[02/11 3k]
[12/10 とみぃ]
[11/30 なおい]
Blog Pet
バーコード
カウンター
[164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2日目は自由行動の日。
総勢9人だけど自由行動。行き先で自由行動じゃなくて、目的地すらばらばらの自由行動です。
少量の和食らしい和食をいただいて9蒔に民宿をチェックアウト。

鳥羽駅まで送ってもらって、そこから自由行動開始。
行き先によって9人が4つに分かれました。
私のグループは志摩方面でスペイン村に行こうかなということで、A子ちゃんとI井さんとH田君の男女4人組。

「まわりゃんせ」は近鉄乗り放題なうえにスペイン村のパスポート引換券もついてるのです。
更に、スペイン村内での飲食引換券1000円分つき。
レストランには1000円以内でもおいしそうでお腹いっぱいになるものがずらり。つまり無料で食べれちゃいます。
テーマパークで無料で食べれるって、なんかお得感増しますよね。

私が食べたのは海鮮パエリア。
1300円のところを、300円で食べちゃいました。
パエリア、食べたことなかったんでせっかくだからと思って。
魚介がおいしくて、食べるのが楽しかったです。意外とあっさり食べれたのが嬉しいですね。


肝心の(?)アトラクションは…とりあえず酔いました。
午前中に乗った空中を回る気球やジェットコースターでも酔ったのですが、お水を飲んだらわりと元通りに。
あとは急流すべり系を2つ楽しんだのですが、徐々に酔っていき最後の屋内ジェットコースターにトドメを刺された感じです。

最初のジェットコースターは安全バーが前から下ろして下半身をガードするタイプ。
ただ、それじゃ足りないくらい揺れまくるので、しまいにゃA子ちゃんと頭突きばかりしてました。
終着の頃には今が平らなのか下ってるのかわからないくらいにヘロヘロ。ジェットコースターはあまり乗らないとはいえ初体験。
最後のシメに乗る屋内ジェットコースターも、これより怖くはないだろうと思ってたのですが。

甘かった。

真っ暗なんです。目を閉じても開けても今どうなってるのか分からない…見えないって恐怖です。
しかも安全バーが上から下ろして肩にかけ上半身をがっちり固定するタイプ。これ、150cmには辛いです。
標準の身長の人には肩の上、首にくるところが耳の真横。
ジェットコースターが動く度に両耳をガンガン打ち付けて痛くてたまらないし、余計に頭が揺れる。
160cmのA子ちゃんには分かってもらえませんでしたが、京都駅に戻る特急の中で紫150cm仲間の2人は理解してくれました(笑)

だいぶフラフラになりながらも、スペイン村を出て次は2駅先の温泉へ。
そこまでのバスがまた酔いを増長させました。

Image031~00.jpg向かった先はホテル近鉄。
ここの温泉とアクアパレスも「まわりゃんせ」で無料なんです。
温泉には露天風呂とサウナと…泡ブロが!
身体の部位にあたりやすいようにってなってるジャグジーより、全面下から泡がでてる泡ブロの方が気持ち良かったです。
サウナにも味見程度に挑戦してみたり、それなりに満喫。
入浴後、4人が順番に血圧測ったり、アイス食べたり、私が1人自販機のリラックマにテンションあげたり、やっぱりそれなりに満喫。

そしてまぁ、特急で戻って来たわけですが。
ジェットコースターね酔いをひいて、特急ですら気持ち悪く、今も微妙な揺れ感が落ち着かなくてしかたありません。
更には何故か肩の前後とわき周辺が筋肉痛。
疲れてるから眠りたいのに、疲れすぎて身体が強張ってて眠れません。
休みたいよぅ…。


次はきっとお土産編です。



PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]