忍者ブログ
ネガティブ人間だけど「楽しければまぁいいか」が基本思考。異空間を満喫中な「なおい」の自由気ままなブログです。…たぶん。
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
なおい
年齢:
31
性別:
女性
誕生日:
1987/11/11
自己紹介:
【活動情報】
当日制作を1月1回の目安で。
一身上の都合により、外部スタッフ参加は今お話をいただいているところ以外はしない予定です。
最新CM
[02/15 なおい]
[02/15 みつば]
[02/11 3k]
[12/10 とみぃ]
[11/30 なおい]
Blog Pet
バーコード
カウンター
[246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



どうもみなさんこんにちは。
家でパソ作業しててもう23時くらいかなと思ったら19時でびっくりしたなおいです。本気でびっくりしました。びっくりしすぎて窓を見たけど23時だろうが19時だろうが真っ暗には変わりなかったですね、ハイ。

そうそう。パソコンでこれを観ている奇特な方は、←にペンギンがいるのをご存知でしょうか?
クリックで喋るブログペットです。
ブログの記事で覚えた言葉をめちゃくちゃに喋ります。
前は「位置が欲しい」って言っていました。
居場所をもらえない子みたいで可哀相です。
今日は

「受付用金庫が動いてないですとか言ってみる♪」

と、なんだかとても楽しそうに喋っていました。
実際に動いても怖いし、機能していないという意味だったら現実的に怖いです。


さて、今日は無意味にJMP参加者の人々の紹介でもしてみようと思います。
そんなのはJMP稽古場日記にでも書けと思われるかもしれませんが・・・
そんな大胆なことはできないので、ここでひっそりこっそり書いてみます。
愛あるイヤガラセ独り言です。
では、ビラに載っている順番です。ネタバレ大好きです(ぇ)

◇◇◇役者様方◇◇◇
卯月羊 (ぼーきちさん)
主役です。ぼーきちさんは悩める若者がとても似合います。
普段は温和な空気をかもしだした、羊の皮を被ったワンコみたいな方です。
困るくらい背があります。なおいは最近、彼の肌荒れが気になってなりません。

嵯峨シモン(シモンさん)
いつの間にか2年ぶりの役者復帰みたいなことになっていました。
つくづく「契約違反」という言葉と隣り合わせな方です。ガンバレー。
殺陣指導のときは声の調子が変わるので「誰、この人」と時々思うのは秘密です。

鍋田幸治(鍋田さん)
この方の「俺が一番かっこよくなきゃ!」精神には脱帽します。素敵です。
腰を痛めて殺陣をあまりできないことを悔しがっておられます。
でも充分目立つし、すっごいかっこいいとこ持って行きます、脱帽です。

平田靖博(平田さん)
今回初めてお会いしました。1度だけ出演作品を拝見したことがあります。
あぁ、この人は本当に演技がうまいんだなぁと思える役者さん。
でも殺陣一切ないのに殺陣指導を嬉々として受けている姿が濃ゆいです。
 
三好淳志(三好さん)
今後のあだ名は「メガネ」で決定だと思っています。なおいの恋のライバルです。
殺陣は久々だということですが、素早く力強くキレもある殺陣はカッコイイです。
「中学生」「おぢちゃん」の仲で「あぁ、兄妹とはこういうものかな」と思っています。

上田直人(上田さん)
今回の最年長者にして脚本・演出・出演・殺陣指導いろいろこなすお兄さんです。
クールとギャグの使い分けが見事でドキドキします。近づけません。
普段わりと無表情ですが、カーテンレールを振り回す姿は非常に輝いておりました。

浅田麻衣(浅田さん)
役者さんとしても制作さんとしても好きな方。今回も誰かを平手打ちしてほしいです。
最近のなおいと浅田さんの間では会話の前に必ず無言のやりとりが生じます。
そのうち無言で全て通じ合えるようになるんじゃないかと期待に満ちています。
 
橋本源氏(源氏姐さん)
「普通の女の子をやりたい」とか前言ってた気もするけどきっと気のせいです。
源氏さんに武器はいりません。目で人を殺せます。殺人ビームは健在です。
大好きです。これはもう早く嫁にもらってもらうしかないと思っています。 

酒井信古(しのぶさん)
しのぶさんはやっぱり「つっぱってる部下」が似合うなぁと思います。
久々に会って「髪短くなってる!」と言ったら「なおいちゃんも短くなったね」と。
気づいてくれるなんていい人だと株価が急上昇しました。
 
谷内一恵(やちさん)
普段落ち着いた話し方なのに、高慢な役がピタリと当てはまります。
やちさんの演技に泣かされやすいので、今回それがなく残念です。
それでもしのぶさんとやちさん2人のコンビはテンポよくて楽しいです。 

松村じゅん(松じゅんさん)
なんだかあまり知られてないけど、本公演の責任者・プロデューサーさんです。
役は偉そうな口調なのに、素では刀が使い慣れないらしく戸惑っていました。
松じゅんさんも久々の役者復帰。大らかに役に挑んでおられます。

森田みさを(森田さん)
今回初めてお会いしました。1度だけ出演作品を拝見したことがあります。
去年今頃の集団ATPに出てた冨岡穂々さんに雰囲気が似てるなぁと思います。
上品な空気を持った美人さんでいつか必ず抱きついてやると決意しています。


皆さん、遅くまで延長練をして稽古に励んでおられます。
延長練だと殺陣が多いのですが、楽しそうに殺陣をする人が多いですね。
スタッフやってると、やっぱり楽しんでる役者さんて自然と励みになります。
皆さんが楽しかったと思えるような公演にしたいなって思いますから。
2時間、頑張ってほしいなと思っています。

まぁ、つまり。
私の主観思い切り交えたけどいい人たちだから勇姿を観に来てくださいな、と。
そう言いたいわけですね。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]